• medicaproject 医療福祉ライター今村美

『500歳の手作り味噌』が買えちゃいますよ。

更新日:4月8日







1月に取材させていただいた、デイサービス宅老所『芽吹き』に始まり、廃校となった分校をカフェとして生まれ変わらせた『分校Cafe haruhi』、何歳になっても生き生きと働きたいを叶える『生涯現役の家ねっこ』を展開するHappy Care Life株式会社にて、nオンラインショップという新たな試みが始まりました〜♪

芽吹きに通うばあちゃん(じいちゃんも?)が作る『500歳の手作り味噌』(年齢合わせるとあっという間に500歳)、分校Cafe haruhiの手作りスコーン、ねっこの手作りピクルスが下記のサイトで買えちゃいます。 omoiya

https://www.omoi-ya.com/


これらのおいしそうなものたち(きっとおいしい。haruhiのランチカレーは絶品だった!)の他にも、取り扱っているピアスやイヤリングやブローチやらが可愛くて、何やら危険なサイトです。要注意!





ちなみに、Happy Care Life代表の中林正太くんはこれまた応援したくなる人物です。 嬉野温泉もまたコロナの影響で大打撃を受ける観光地の一つですが、そんな嬉野でなにやら愉し気なことをやっているHappy Care Life。どうぞご贔屓に。

閲覧数:122回0件のコメント

最新記事

すべて表示

ぐるんとびーの敏腕ケアマネ石川さんが FBで「誰か一緒に行きませんか〜」と呟いていたのに即反応し、お互いの娘ちゃんも連れて、4月17日の最終回へ。 『かぐやびより』@「映画と本とパンの店」シネコヤ まずね、今回、初めて知ったシネコヤさんがですね。 映画と本とパンってさ、好きと好きと好きのかけ合わせって、もうなによ?!って言いたくなりますよね。 って、語調が思わず変わってしまうくらい、素敵なコヤ。