Blog

瀬を早み岩にせかるる滝川のわれても末に逢わむとぞ思ふ

August 23, 2018

 

 

 

 

 

 

恋の歌なことはわかっているのだけれども、最近、想定外の再会があって、頭に浮かんだのは何故かこの歌。

 

いつも激流の中を闘っている感のある彼女とは、お互いの人生の節目節目に居合わせることが多い。それも、変な意味ではなく、かなり濃~い時間を過ごしている事が多い。

その時そのタイミングその場所でしかありえなかったね、みたいな。

でもこの数年は音沙汰もなく、彼女はあまりにも激しすぎる流れの中にいて、音を立てる(連絡する)こともできなかったという。

 

でも、図らずも、彼女にとってのかなり特別な日に、トントンと再会を果たす。

 

不思議なことに、彼女の考えていることと、私の考えていることは、いつもシンクロする。

ずっと言っていた「いつかコラボしよう」を実現する日は、そう遠くないのかもしれない。

Tags:

Share on Facebook
Share on Twitter
Please reload

Featured Posts

パートナーというのは、相対価値ではなくて絶対価値だ。

だから他人がどう思おうと、傍からどう見えようと、アルコール中毒だとか多額の借金抱えていて、かつ状況の改善は見られないとか、よっほどの禁忌がある場合は別として、本人がよければそれでいい、と思う。

たとえばわが夫なんて、まだ付き合っていた頃、友人たち...

他人がどう思おうと。~パートナー論~

April 6, 2018

1/1
Please reload

Archive
Please reload

Follow Me
  • Grey Facebook Icon
  • Grey Twitter Icon
  • Grey Instagram Icon
  • Grey Pinterest Icon

山梨県南都留郡

忍野村忍草

  • White Facebook Icon
  • White Twitter Icon

© 2017 by Medica Project created with Wix.com