山梨県南都留郡

忍野村忍草

  • White Facebook Icon
  • White Twitter Icon

© 2017 by Medica Project created with Wix.com

 

Blog

「理想」の看護の原形がナイチンゲールにあるならば、看護師は、社会イノベーターたれ!

March 17, 2017

看護連盟の会報誌「アンフィニ」2017年春号が届きました。

 

 ほぼ毎回取材記事を掲載させていただいているのですが、今回ご登場いただいたのは・・・

「お魚くわえたドラ猫~追っかけて・・・呼~んでみましょう、(ラーメン大好き)小池さ~ん」ならぬ、桜井なおみさん(※本文を読んでいただければ小ネタの背景がわかります、笑)。

 

キャンサー・ソリューションズ株式会社の代表取締役であり、がん患者・家族を取り巻く課題、とりわけ就労問題に尽力されている御仁。

 

代々続く、正真正銘の江戸っ子。かっこえー姉御でごさいます。

 

HPのお仕事ページにUPいたしましたので、ご高覧いただければ幸いです。

『アンフィニ』2017年春号

「理想」の看護の原形がナイチンゲールにあるならば、看護師は、社会のイノベーターたれ!

看護師向けに語っていただいていますが、看護師以外の方にもぜひ読んでいただきたい!

 

ちなみに、今回のアンフィニでは桜井さんが手がけられた『がん経験者のための就活ブック サバイバーズ・ハローワーク』の本のご紹介も執筆させていただきましたよん。「がん(病気)になっても働きたい」という方だけでなく、就活中のあなたにも基本的マナーから具体的なアドバイスまで«ものすごく現実的»な一冊となっていて、おススメです。

 


それにしても、やっぱり私、人物の取材記事が一番大好物でございますわ。

 

 

 

 

Share on Facebook
Share on Twitter
Please reload

Featured Posts

パートナーというのは、相対価値ではなくて絶対価値だ。

だから他人がどう思おうと、傍からどう見えようと、アルコール中毒だとか多額の借金抱えていて、かつ状況の改善は見られないとか、よっほどの禁忌がある場合は別として、本人がよければそれでいい、と思う。

たとえばわが夫なんて、まだ付き合っていた頃、友人たち...

他人がどう思おうと。~パートナー論~

April 6, 2018

1/1
Please reload

Archive
Please reload

Follow Me
  • Grey Facebook Icon
  • Grey Twitter Icon
  • Grey Instagram Icon
  • Grey Pinterest Icon