検索
  • medicaproject 医療福祉ライター今村美

心の叫び~ムンク風~

最終更新: 4月8日


とある人から毎日何通も届くメールにそろそろ心の限界値が近づいている。

正論を言ってみたり、交わしてみたり、マザーテレサの言葉コピペして送ってみたり、ワンピースが無料で読めるリンクを送ってみたり、手を変え品を変えいろいろと試してみたものの、molto negativo~!!!(マジ、暗い~)

そんなもん、無視するか、ブロックするか、はっきり「や~め~て~」と言えばいいだけ。

と言われるだろうし、何度もそうしようかと悩んではその選択ができずにここまで来てしまった理由を考えてみる。と。 普段は「人との距離は適度に保って平穏に」をモットーに、あまり人間関係に悩むことのない私が、昨年末あたりからプライベートでの人間関係大混戦。 守りたい何かに誠実であろうとするあまりに、 とても独善的だったし、ひとりよがりだったし、はっきり言って「とてもヘン」だった。 (そんなおかしな最中に、あの仕事上のミスもやってしまった) 自分がそういう独善的でひとりよがりで「とてもヘン」なことをしでかしちまってるのに、他人に対して「あんたヘンだよ」とは、なかなか言いづらい。 あと、どんな時にも誰にでも「誠実でありたい」とする、変な生真面目さみたいなのもこういう場面では大いに災いする。(まぁ、これも独善的でひとりよがりの延長か) でもさ、ぶっちゃけちゃっていいっすか? 私、ナルシストも、大人として成熟していない人も(自分のことは棚に上げさせていただく)、苦手...っていうか、むしろ...な人間なんですが!!!!!

精神的な専門家のサポートが必要な案件か?という懸念は頭の片隅に一応置いておかねば、とも思う。多分違うけど)というわけで、メールをブロックしたりはしませんが、心はブロック。 年末からのごたごたと仕事のミス、今回のmolto negativoなメールのやりとりで、夫が以前に増して輝いて見える&この人を「言葉」だけでなく「行動」を持って大切にしなくては!というところに大いにスポットがあたったのは、怪我の功名というのか。 それにしても。ネガティブパワーって破壊力ある。

82回の閲覧

山梨県南都留郡

忍野村忍草

  • White Facebook Icon
  • White Twitter Icon

© 2017 by Medica Project created with Wix.com