山梨県南都留郡

忍野村忍草

  • White Facebook Icon
  • White Twitter Icon

© 2017 by Medica Project created with Wix.com

 

検索
  • medicaproject 医療福祉ライター今村美

年明け~現在を振り返る。




振り返ってみれば、なんだかこのところ柄にもなくというか、普段の私だったら目をつぶってみたり、穏便に済ますというところを、穏便に済まさない、目をつぶらないという傾向がとても強い事態が多発していた年明け。 なんであんなにいろんなことにぷりぷり怒っていたんだろう?!と不思議にすらなってくる勢いだけれども、その結果巻き起こしたことに関しては、自分のやったことなので致し方ない。誰かを傷つけないようにと願いつつも、上手に立ち回れなかった後悔は残るけれど、これからどんな考え方を持つ人と生きていきたいのか、限りある時間をどこに割くのか、コロナ問題もあいまって、このことがはっきりした3ヶ月だったなぁとも思う。 で、ご縁というのは、意図しようがしなかろうが、つながらない時はつながらないし、つながる時はつながる。つながらない時はここまで?というほどつながらない。 それだけのお話なので、うん、そういうことだよね、と妙に納得もする。 同じ道の先を見ている人、一緒にやっていったら楽しそうと思う人とは、がんばらなくても自然とつながっていく不思議。 で、今後は。大人を変えようとするより子どもたちの教育、子どもたちの未来がやっぱり大事よね。ということで、医療介護もよいけれど、子どもと教育に関わる取材や活動も増やしていこうと思う。 と、決意したところで、Twitterに在宅医の紅谷浩之先生が投稿されていた言葉をシェア。 これはもう自戒と大いなる共感を含めて。 「決めない、ってことだけは決めているし 迷い続ける、ってことに迷いはないし 断言しちゃいけない、と断言したいし 楽しい、を進む原動力にするのは楽しい」 時代の転換期にコロナウイルスがやってきた意味を思いつつ、旧い価値観で生きていきたい人と新しい時代にワクワクする人、私は新しい革命を起こしていく人たちのほうでワクワクしたい。 と、ワンピース60巻を読み終えて、さらにその思いを深くした朝(笑) https://shonenjumpplus.com/episode/10833519556325021794

48回の閲覧