top of page
  • 執筆者の写真medicaproject 医療福祉ライター今村美

シェイクスピアの本質

更新日:4月28日

パルコプロデュース『リア王』@キャナルシティ劇場


一面ホワイト。

オフィスを思わせるウォーターサーバーとコピー機。

スーツを着た登場人物。


舞台装置も衣装もスタイリッシュな現代。

でも登場人物も時代も場所もリア王の世界。


その対比に、リア王の世界が現代と交錯するショーン・ホームズの演出に、まずは「このリア王はなんだ?」と、惹き込まれる。 それにしても、人間の本質をこれでもかと突きつけてくるシェイクスピア大先生の悲劇ときたら。


人間の業深さも、清らかさも、一瞬清らかなほうに加担しそうになって、それもまた人間の欲深さよな、とぐいぐい引き戻してくるところまでがシェイクスピア大先生。


愛も欲も表裏一体の世界で、欲望の中にも真実の愛みたいなものも含まれとるのだろうし、愛に見せかけた業深いなにかであることもあるだろうし、愛という名のもとにいとも簡単に過ちを犯す生き物が人間ってやつで、善も悪も、清も濁も、結末は大して変わらない。


登場人物すべてが、たぶん、私で、あなた。


人は避けられる悲劇を敢えて自ら招いて死に至る。

その報われなさ、救いようのなさを描き切るシェイクスピアの悲劇。

救いがないからこそリアル。


リア王演じる段田安則さん始め、力量ある俳優陣揃いの『リア王』。

よい芝居観た。

最新記事

すべて表示

この手があったか

なーんて、手はなくて、探し求めていた選択ウルトラCもないままに、また置いてきた過去の課題から、猫の手でもいいから貸してくれませんかと声がかかる。 手を離してはみても、またこうして何度も声がかかるのなら、結果、いまに全集中できないのなら、もう一度きちんと手を握ってみる。 どうせ気になってしまうのだ。 大切な人が困っていたら、何の役にも立たなかろうが、全身じんましんカユカユ星人になろうが、ただそばにい

また、会ったね

どんなに前向きな言葉を与えて、よし大丈夫!と言い聞かせてみたとて、 からだというやつはコントロールができない。 じんましんちゃんよ、いま、また君が出てくるの? 思考することも書くことも眠ることも、私から奪う、全身カユカユ星人。 あぁ、本当に困ったな。 今度はどのくらい君とお付き合いしなくっちゃならないの? 君と永遠にお別れできるようになるために、君からのメッセージは一体なに? いっつもここぞという

今週の目標は…

早寝早起き!! 適度な運動。 健康的な生活を送ることで、全身カユカユ蕁麻疹星人からの脱出! かゆい!

Comments


bottom of page