• medicaproject 医療福祉ライター今村美

はだしではらっぱ。

春休み2日目。





今日はお近くのきぽきぽへ。

午後の部は13時15分開始ということで、お昼ご飯を買って、昨日に続き、はらっぱでランチタイム。周辺の小学校の多くは今日が終業式ということもあり、貸切〜!!!

はだしで駆け回る人たち。


きぽきぽ内に入ると、乳幼児たちがちらほら。まだ目が離せないから、当然のことながら、お父さんやお母さんが付きっきり。


その点、小学生はずっと付き添う必要もなく、勝手に遊んでくれるのがよい。

母はベンチでPCを広げる。すると!Free WiFi!!!ありがたや〜!!!


というわけで、楽しく遊べた子どもたちも、サクッと仕事を終えられた母も、双方にしあわせな、きぽきぽ時間が過ごせました。

しかも、村民だから無料!ありがたや〜!


あとさ、はらっぱに寝っ転がって、おひさまのひかりをあびるってのも大事だね。

閲覧数:4回0件のコメント

最新記事

すべて表示

ぐるんとびーの敏腕ケアマネ石川さんが FBで「誰か一緒に行きませんか〜」と呟いていたのに即反応し、お互いの娘ちゃんも連れて、4月17日の最終回へ。 『かぐやびより』@「映画と本とパンの店」シネコヤ まずね、今回、初めて知ったシネコヤさんがですね。 映画と本とパンってさ、好きと好きと好きのかけ合わせって、もうなによ?!って言いたくなりますよね。 って、語調が思わず変わってしまうくらい、素敵なコヤ。

5年間も大学院時代を過ごしたにも関わらず、大した母校愛もない大学の祝辞が是枝監督で。 大学時代に『ワンダフルライフ』を観たときの衝撃は今も記憶に新しい。 母校の入学式の祝辞なんて毎年気にすることもなく過ぎていくのだけれど、今年は是枝監督なんだなぁと友人がシェアしているのを観て、読んでみたら。 まさか卒業(というか、博士課程中途退学)から20年近くも経って、母校の祝辞にこんなに励まされることになると