top of page
  • 執筆者の写真medicaproject 医療福祉ライター今村美

ぐるんとびーのごちゃまぜブログ

気が付けば、ブログの更新始め、お仕事ページの更新なんぞ2年近く放置したまま...

そろそろこちらのHPもきちんと更新せねばですが、ひとまずブログにて直近のお仕事をご紹介です。


私が立ち上げ当初からおっかけを続ける神奈川県藤沢市にある「ぐるんとびー」。 「地域を、大きな一つの家族に!」をモットーに、「Always Why?」の精神で、看護介護の福祉事業をツールに、地域を、社会を耕し続けるぐるんとびーHPのブログにて、記事を書かせていただいています。おっかけ隊員としてはこんな楽しい仕事はないよねw ぐるんとびーHPはこちら→http://www.grundtvig.co.jp/ 私が書かせていただいた記事はこちら

世界に一つだけの「ユミニチュード」  http://www.grundtvig.co.jp/191221/

ミセスりんごの憂鬱  http://www.grundtvig.co.jp/191220-2/

ぐるんとびーの防災術:団地があれば避難所はいらない?! http://www.grundtvig.co.jp/191215-2/

ぐるんとびーのとある一日の会話  http://www.grundtvig.co.jp/191216/

ぐるんとびーな人たちNo1 「縁の下の力持ち」菅原有紀子さん


ぐるんとびーでは、目下、新規事業立ち上げにつき、人材(人財)募集中です!




最新記事

すべて表示

転んだら、転ばないと掴めないものを掴んで起きろ。

出版塾の合宿2週間前に襲った、腹痛の激痛による緊急腹腔鏡手術&入院。 金曜に卵巣摘出のオペ、今週火曜に退院してまいりましたー。 転んだら、転ばないと掴めないものを掴んで起きろ。 というわけで、病院での今回のフィールドワークはそのままプレゼンに生かすのみ! 日本の公立病院の6割は補助金受けても赤字経営。 私が手術を受けた地方の公立病院ももれなく該当。 貧乏人にもお金持ちにも手厚い日本の医療。 お金持

さぁてと

この1年言うてることはよーくわかるけれど、肚になかなか落ちてこなかったことが、ハタと腑に落ちる。 そのタイミングはどこからどうやってくるか、ほんとわからんもんだな、と思う。 でもタイミングがどうであれ、その直接的な原因からだけでなく、これまでのいろんな人やことが積み重なっての、「あぁ!やっっと腑に落ちたかも!」。 ぜんぶつながっている。 なので、これまでのすべてのできごとや人に、ありがとう。 とり

介護のスタンダード

到着するなり踊るところから始まった、唐津にある小規模&看多機むくのBBQ。 もちろん基本人前で踊るようなタイプでは、ない。なんせシャイなんで。 が、バトンを渡されれば、踊りもすれば踊りもする。 踊らにゃ損の空気に、とりあえず踊っとく。 美味しい肉を喰らい、サザエを喰らい、牡蠣を喰らい。肉を喰らい。 片道2時間かけて帰るのも大変なので、 「むくに泊まってていいよー」のお言葉に甘えてお泊まり。 他にも

Comments


bottom of page